レイチェルワインのリアルな口コミ

年齢が上がってくるにつれて、化粧品を使うことで肌が荒れてきているのではと思うようになりました。できるだけ、肌に優しい、そしてしっかり肌を守ってくれる欲張りな化粧品を探しています。

 

友人の勧めで、レイチェルワインのトライアルセットを申し込みました。肌のことを考えて、できれば日本人の肌に合ったものをと思っていたのですが、名前は横文字ですが、日本人向けに作られていると聞いて、安心しました。

 

届いた時には、容器の小ささにびっくりしたのですが、使い出してもう1週間たちますが、まだだいぶ残っています。開発者の方が指導してくださってのを真似して、必要な量とブラシの動かし方を実践しています。

 

ブラシはとっても気持ちがいいですね。友人が話しをしていたように、このブラシのためだけでもトライアルセットを申し込む価値は確かにあります。思っていたよりも、簡単に肌になじみ自然なお化粧に仕上がり、肌自体は若く見えるのではと思っています。

 

洗顔もとても楽にすむので、肌に負担になるような成分は入っていないのを実感しています。洗った後も肌が突っ張ったりカサカサすることもないので、肌に優しいファンデーションであることは毎晩確信しています。

 

ただ、やっぱり肌に優しいだけあって、カバー力が今まで使っていたものに比べると落ちます。毛穴の目立つ部分、大きなシミのあるところはどうしても補いきれません。何度も重ね塗りをするのですが、やっぱり気になってしまいます。

 

それに私は激しい運動をしなくても、やっぱり午後にはもう一度お化粧直しています。

 

家で家事をしている分には充分と思うのですが、表へ出かける時にはもの足りません。納得のいくように、仕上げようと思うと他のファンデーションを使いたくなります。

 

肌に優しいレイチェルワインを使い続けるか、カバー力の高い化粧品に戻すか、まだ思案中です。どこにも出かけないときにだけ、レイチェルワインを使おうか。まだトライアルセットが充分に残っているので、もう少し考えてみようと思います。