レイチェルワインを辛口レビュー!

 

@コスメで口コミランキングが1位になった「レイチェルワイン」のミネラルファンデーションをアラフォーに突入したわたしが実際に使ってみてのレビューになります。

 

真剣に購入してみたいとか使ってみたいと考えている人向けのレビューになるので、それ以外の人が読んでも一切メリットがありません。

 

アラフォーと呼ばれる世代になり、肌の衰えを感じるようになったことと、できるだけ身体や肌に良いものを使いたいと考えるようになりました。

 

  

 


レイチェルワインのブラシが大きすぎるのが残念…

 

@コスメの口コミランキング1位になってからというもの、とっても気になっていたミネラルファンデーションのレイチェルワイン。

 

どこが気になっていたかというと、お試し用ではなく本格的なブラシが付いているということと、ミネラルファンデーションのお試しサイズの中から2色選べ30日間返品保証で1980円というところです。

 

実際に使ってみると使い方もとても簡単で、しかも朝にお化粧をすると夕方帰るまで化粧が崩れることなくしかも透明感のある肌を保ってくれました。

 

ですが、ちょっと汗ばんでしまった日のアフターファイブにデートやパーティーなどの予定があるときは、やはり夕方化粧直しをしたほうがとても安心でした。

 

ファンデーションを重ねてつけても全く重くならず、むしろ肌がきれいに見えるので必ず仕事帰りに予定のある時はお化粧直しをしました。携帯に便利なあまり大きくないカブキブラシという名のフェイスブラシがついていました。

 

そのブラシを使って肌にパウダーをのせていくのですが、ブラシを使ってパウダーファンデーションをのせてみると、とっても自然に仕上がるのでとても気に入りました。

 

ですが、外出先で化粧直しをしたいと思ったときに、あのふわふわのブラシでは大きすぎるというところがとても残念でした。

 

 

このカブキブラシ自体はふわふわで本当に気持ちがいいのですが、いつも小さめの化粧ポーチを使っていたので、これだけでポーチの中がパンパンになってしまいました。

 

結局、どうしてもお化粧直しがしたいときだけ大きめの化粧ポーチに入れて持ち運びました。

 

そして、私の場合は化粧下地としてノンケミカルの日焼け止めを付けてから、このミネラルパウダーをつけていました。ミネラルファンデーションの特徴だと思うのですが、やはりどこか薄づきなところにちょっと物足りなさを感じました。

 

それまで、BBクリームとパウダーを使っていたので肌の重苦しさは感じなくなりましたが、ナチュラルな肌感に慣れるのに少し戸惑いました。


レイチェルワインでナチュラルな美しい肌を手に入れる

 

レイチェルワインのミネラルファンデーションを使うようになるまでは、BBクリームにパウダーを使ってきました。

 

わりとしっかりと塗っていましたので、最初はミネラルファンデーションのみでの素肌感やカバー力のない薄化粧にとても抵抗を感じていました。

 

ですか、使っているうちにその薄づき加減がとても肌にいいような気がしてきました。

 

なぜかというと、いままではすっかりBBクリームで毛穴をふさいでいたのがパウダーをブラシで乗せるだけになったので、肌が呼吸しているような肌が自由になったような感覚を得られました。

 

そして、今まではオイル洗顔をしたあとに洗顔フォームをつかっていたのですが、普通の洗顔フォームだけで落とせるので、オイル洗顔による肌の黒ずみやオイルコントロールがしやすくなり、また肌をこする時間も半減したので肌に負担を掛けなくて済むようになったというところもいい点でした。

レイチェルワインのミネラルファンデーションは超薄づきで、ナチュラルメイクが好きな人や肌に負担をかけたくない人にとてもぴったりなのですが、そのわりに朝にメイクしたら夕方まで崩れないというところも使ってみてポイントが高いと思いました。

 

パウダーが皮脂を吸着し、汗をかいても長時間崩れないといわれているだけあって、朝にお化粧をしたら夕方帰宅するまで化粧直しいらずでした。

 

皮脂とパウダーが混ざり合うことで、ファンデーションが自分の肌にどんどん馴染んでいく感じがたまらなく良かったです。

 

洗顔後に、化粧水と保湿剤で整えたあとにノンケミカルの日焼け止めを使い、その上にこのミネラルファンデーションをくるくると乗せたのですが、毛穴が自然と消えてまだらだった肌の色が整って見えました。

 

原材料に鉱物油などの余分なものを使っていないということで、ダブル洗顔がいらなくなったことによる肌のダメージが少なくなったこともよかったらしく、使っているうちに素肌の色むらがなくなり、素肌でいても肌がきれいに見えるようになりました。


一日つけていても化粧直しいらず

 

いつも忙しくバタバタと仕事をしていると、お昼休みも適当に済ませてしまったり、お化粧直しができない日もあったりします。

 

わたしは混合肌で、アラフォーに差し掛かってからは生理前や便秘気味のときにあごや口の周りにニキビが出てしまいとっても困っていました。

 

忙しく化粧直しができない日や汗ばんでしまう日はTゾーンといわれるおでこと鼻の頭がてかってしまい、ファンデーションはドロドロになっていました。

 

レイチェルワインを使い始めてからは、クレンジングオイルを使わずに済むようになったことと、ケミカルな化粧品を重ねづけしなくなったことが、とても効果的だったらしく、ランチ後や午後に肌のテカり感があっても、化粧直しが必要なく過ごせるようになりました。

 

やはり、外出先で化粧直しをせずに済むことはとてもラクでした。

 

このトライアルセットは2週間ちょっとくらい使えたのですが、使っているうちにいつも生理前や便秘の時にでるあごや口周りのニキビもかなり改善されてきて本当にびっくりです。

 

レイチェルワインの総合評価

 

わたしがレイチェルワインのミネラルファンデーションを実際に使ってみた感想は・・・

 

  • ダブル洗顔が必要なくなって時間短縮になった
  • メイク落としをしなくなってから、肌への負担がなくなり肌色のまだらな感じがなくなった
  • 昼休みのメイク直しが必要なくなった
  • 生理前や便秘時のニキビ肌が改善された
  • ナチュラルメイクでもきれいに仕上がるので自分の肌に自信がついた
  • 2週間分くらいのトライアルセットが1980円だったのですが、ブラシを単品で購入すると4000円以上の価値があり3倍以上の価値があった

 

 

あくまでも私の個人的な感想なので、使用した誰もが同じ効果を得られるとは限りませんが、高くてケミカルたっぷりでいろんな油でごまかしたファンデーションをつけるよりも、レイチェルワインはとっても肌に優しくておすすめです。

 

特に、ブラシは4000円もするお値段で、使用感もとってもふんわりとしていて使い心地抜群なので、レイチェルワインを買ってみようか悩んでいる方はまずはトライアルセットを購入してみても絶対に損はないです。

 

  

↑口コミランキング1位の実績↑